上杉の城下町 道の駅米沢

紅大豆

¥450税込

※軽減税率対象商品

数量

紅大豆

¥450税込

川西町では昔から伝統料理として赤い大豆を煮豆にして食してきました。しかし、この赤豆は量産されることも無く数件の農家が自宅用として栽培しているだけとなっていました。ポリフェノールが含まれる「紅大豆が脚光を浴び、生産拡大のニーズが高まって、生産販売を開始されました。

紅大豆の成分特性について

紅大豆には「血圧上昇抑制機能」の成分が含まれ、骨粗しょう症などにも有効な栄養素と言われる「大豆イソフラボン」が紅大豆の完熟過程で量が増加し、一般の大豆よりも含量が多いとのことです。

 煮豆のつくり方

【材料 4人分】
・紅大豆‥‥300g
・塩‥‥少々
・砂糖‥‥200g
・醤油‥‥少々

1.紅大豆をさっと洗い、充分な水に一晩つける。
2.つけ汁を使って、豆を中火でじっくりと茹でる。
3.やわらかくなったら弱火にし、砂糖を10分間隔で3回に分けて加え煮る。
4.最後に塩と醤油で味を調える。

商品説明

  • 名称

    紅大豆

  • 産地

    山形県川西町産

  • 内容量

    300g

  • 保存方法

    直射日光、高温多湿を避け、涼しいところに保存して下さい。

  • アレルギー情報

    大豆

商品がカートに追加されました

エラー

ご注文可能な数量を超えています