上杉の城下町 道の駅米沢
  1. TOP
  2. ネットで購入
  3. 紅花香茶

紅花香茶

¥540税込

※軽減税率対象商品

数量

紅花香茶

¥540税込

紅花のふるさと山形銘茶

明治20年に創業し、自然の恵みを一杯吸い込んだ茶葉の香りで 人を酔わせ 色で目を楽しませ 味で心を和ませ、「茶の心」を伝え続けて130年。消費生活も刻々と変化する中で変わらぬ味をお届けすることも大切ですが 新しい時代に対応した商品をお届けすることも重要な仕事だと考えます。


紅花のルーツは母なるナイルの大地エジプト。
遥かシルクロードを旅し中国から日本へ、そして山形に伝えられました。キク科の一年草で 夏にアザミの花に似た黄紅色の花をつけます。山形県では室町末期から栽培され、米沢藩の御役作物として作られていました。最上川から京都や江戸に運ばれ、口紅や友禅染の染料・薬用として使用。山形の紅花は「最上紅花」と呼ばれ、金と同じくらい貴重な染料として取引されていました。


そんな山形県の県花紅花と梅の果肉・しそ葉・昆布をブレンド。
梅のサッパリした味、しそ葉の香り、紅花の色彩など味わい深い山形銘茶です。
1袋(2g入)をお茶碗に入れ 熱湯を注いでお召し上がりください。お料理のかくし味や お茶漬け・おかゆなどにもお使いいただけます。

商品説明

  • 名称

    紅花香茶

  • 内容量

    32g(2g×16袋)

  • 製造会社/販売会社

    株式会社桑名園本店

商品がカートに追加されました

エラー

ご注文可能な数量を超えています